徳島県鳴門市
鳴門コウノトリ に関する FAQ FQA 情報
 

国の特別天然記念物 コウノトリ
コウノトリ 産卵 本格的な抱卵 判定 推定方法

親鳥 オス ♂ メス ♀ が 巣に伏せていた時間 抱卵率 など から 判断する 基準があります。
1日 7時間 以上 420分 以上 見続けた 連続 観察 で、親鳥( 父親 母親 合わせて )が 巣に伏せている 時間 ( 分数 ) の 割合。
50% 以上 の 場合、産卵している 可能性 が 高い と 推定。
80% を超える場合、本格的な抱卵 に入ったと 推定。
 
産卵していれば 親鳥 雄 オス 雌 メス が 長時間 巣を留守 空き巣 にすることはありません。
長年コウノトリを観察されてきた方々の 経験則 から 10分以上 巣を留守にすることがないと言われています。
産卵後、よほどのことがない限り 巣を留守にするのは ゼロ 分 になります。
 
調査 観察した時間 と
巣に伏せていた時間 から
巣に伏せていた時間の割合 抱卵率 を 計算。
巣を留守にいていた時間 など 親鳥の行動 など も見ながら 産卵したか? 判断 推定されます。
 
翌日、巣に伏せていた時間の割合 が下回る場合もありますので、急いで判断する必要はありません。 数日間は見守りましょう。
本格的な抱卵に入るまでは、 悪天候 や 平年より 急激な 気温の上昇 など でも 巣に伏せる時間 に影響がでる可能性もあります。
 
今シーズン最初の産卵 初めての産卵 初卵 から 何個か産卵して 本格的な抱卵 に入ります。
本格的な抱卵 に入り、そして マウンティング 交尾 行動 も見られなくなります。
 
産卵する間隔は 通常であれば 1日 置き。 産卵して 翌日はやめ、翌々日にまた産卵する 間隔とも言われています。
本格的な抱卵 は 全て産み終わってから ではなく 何個か産んだ時点で入るそうです。
 
産卵していれば、普段と違う 座り方、卵があるときの 伏せる 座り方 や 親鳥が 転卵する 行動 など 見ることができます。
 


以下 ご参考 情報
※ ふ化 巣立ち など 日数的な表現 や 数値 に関しては、表現上 多少の違い がある場合があります。
※ 孵化 ふ化 とは 雛 ひな の 体全体 が 卵 から でること
 
一腹卵数 一巣卵数 クラッチサイズ は 2個 から 5個 程度 ( 一般的には 3個 または 4個 ) で 抱卵日数 最初の産卵から およそ 33日、30日 から 35日 程度 で ふ化 孵化。 また 完全抱卵 から 30日 から 32日 程度 で ふ化 孵化 と 表現される場合もあります。
本格的な抱卵のタイミングによって、ふ化 3羽目 4羽目 ぐらい になると 雛 ひな が 見え始めするころには 成育により 少し大きさの個体差が判る場合もあります。
 
ふ化後 巣立ち に 向かって、巣の上 で 翼をばたつかせ 徐々に 飛ぶ練習も開始します。
個体差があり 一概には言えませんが 育雛 およそ 69日 程度 57日 から 84日 で 巣立ち といった 目安の日数 もあります。
 
巣立ち して ひな 雛 から 幼鳥 となり、巣立ち後 しばらくの間 幼鳥 は、巣へ帰って来て 塒入り し、 自ら エサ を食べますが 親鳥 から 巣の上 や 地面 にて、餌 エサも もらいます。
徐々に 巣から 活動する範囲が広がっていき、親離れ するのは、しばらく先となります。
 

巣 や 巣の周辺 のことを 中心に ご案内 されるのが 多いですが・・・
産卵 本格的な抱卵 から 巣内 育雛期 など は 親鳥 が エサ場 にて 十分に 餌 を 採取 食べれるように、ご配慮をお願いします。
抱卵 交代 の タイミング や 雛 ひな へ 餌 を 運ぶタイミング など にも 影響がでる可能性があります。
 

国の特別天然記念物 コウノトリ に 関する情報は、
兵庫県立コウノトリの郷公園 情報 など も ご参考にして下さい。
 

度々たずねられる 質問 回答 など
鳴門コウノトリ に関する FAQ FQA 情報
 
HOME へ 戻る

鳴門コウノトリ 個体に関する情報
鳴門コウノトリ 最近 の 目撃情報
 

おすすめ PR 広告 (お薦めリンク集) 導入 作成しました。 多数 紹介 いろいろ ご利用下さい。
買物 Amazon / 楽天市場 / Yahoo!ショッピング
クーポン 楽天市場 RaCoupon ラ・クーポン
クーポン Yahoo! ショッピング クーポン
クーポン Amazon クーポン
 
旅行 楽天トラベル / じゃらん / Yahoo!トラベル / 日本旅行 / るるぶトラベル
※ PR 経由 ご利用 が 広告 収入 となり WEB上での 活動 運営費 に 利用されます。


2021 naruto.kounotori.tokushima.jp